診療内容|小垣江にしおクリニック|刈谷市の内科、消化器内科、外科、皮膚科、肛門外科、乳腺外科、小児科、リハビリテーション科

9:00~12:30、16:00~19:00|休診日:土曜午後、木・日・祝

消化器内科・外科・皮膚科・肛門外科・乳腺外科・小児科・リハビリテーション科 小垣江にしおクリニック

  • ご予約・お問い合わせはこちら 0566-27-2400
  • アクセスマップはこちら

診療内容|小垣江にしおクリニック|刈谷市の内科、消化器内科、外科、皮膚科、肛門外科、乳腺外科、小児科、リハビリテーション科

胃内視鏡検査とは?

胃内視鏡とは、一般的に「胃カメラ」と呼ばれているものです。
先端に小型カメラがついた細長い管を、口や鼻から通して、食道、胃、十二指腸などを観察、時には治療を行います。
検査結果は基本的にその場でわかります。

小垣江にしおクリニックでは、胃カメラの中でも、経鼻内視鏡(鼻から入れる胃カメラ)を導入しています。経鼻胃内視鏡検査は「つらくない」という声が多く、経験者の9割以上が「次回も鼻から」と希望しています。

胃カメラが苦手だけれど、胃の調子が気になるという方に、ぜひおすすめしたい検査です。
※ご希望の方には、鎮静剤も行いますので、お申し出ください。

特に、胃の内視鏡検査を受けていただきたい方

  • 時々だとしても、胃が痛むことがある
  • 食事のあと、胃がもたれる、むかむかする
  • なんとなく胃の調子が悪い
  • げっぷがよく出る
  • のどや胸のあたりが、焼ける感じがする
  • 胃がんの手術や内視鏡治療をしたことがある
  • ピロリ菌の除菌治療をした
  • 胃がんにかかった家族がいる

検査で発見できる病気は?

  • 慢性胃炎、急性胃炎などの胃炎
  • 胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの消化性潰瘍
  • ピロリ菌の有無
  • ポリープ
  • 胃がん
  • 逆流性食道炎
  • 食道がん

ピロリ菌の検査・治療が、胃炎にも保険適応になりました!

これまで、胃潰瘍(かいよう)や十二指腸潰瘍がある方にしか、保険診療でピロリ菌の検査ができませんでした。実際には、ピロリ菌感染者の中でも潰瘍がある人はごく一部の方で、ピロリ菌が原因の胃炎に悩む多くの患者さんは、自費での検査・治療しかできなかったのです。

ところが、20132月下旬から保険適応が拡大され、慢性胃炎の方へも保険でのピロリ菌検査・治療ができるようになりました。(胃カメラで萎縮性胃炎が確認された場合が前提です)

ピロリ菌の治療をすることで、胃癌のリスクを減らすことが期待されていますが、それも、できるだけ若い時に治療した方が、恩恵が大きいとされています。

20~30歳代などの若い方でも胃の調子が悪い人や、両親が胃癌や胃潰瘍になったことがある人は、胃カメラでピロリ菌の検査をしておくとよいかもしれません。

胃カメラ/経口内視鏡検査の流れ

1 症状の確認、検査内容の説明を行いますので、ご都合のよい日時にご来院ください。
その場で、内視鏡検査の予約をお取りします。
2

検査は診療時間内に行います。
口から行う場合は、のどに塗る麻酔、鼻から行う場合は鼻に麻酔を行います。
痛みが少なく安全な検査をするためには、麻酔が重要です。当院では十分な時間をかけて麻酔を行います。

3 検査を行います。検査時間は7分~8分程度です。
4 医師より、診察室で画像を診ながら、検査結果のご説明をいたします。

参考サイト

サイドバー付帯情報

小垣江にしおクリニック

住所
刈谷市小垣江町石ノ戸33
TEL
0566-27-2400
診療科目
内科、消化器内科、外科、皮膚科、肛門外科、乳腺外科、小児科、リハビリテーション科

診療時間

診療時間
9:00~12:30
16:00~19:00

:9:00~13:00
休診日:木曜、土曜午後、日曜、祝日

診療カレンダー

Calendar Loading

…休診 …午後休診
…その他